MESSAGE

代表メッセージ

~全ての人に前のめるキッカケを~

私は、2013年1月にプロサッカー選手引退を決意し、社会人として第二の人生を歩むことになりました。日の当たらぬままサッカー選手のキャリアを終え、それまで社会というものを全く知らず、サッカーしかしてこなかった私は右も左もわからない状態でした。 「新たにやりたいことが見つかるのか?」そんな不安に悩まされる日々の中過ごしていました。そんな中、前職の代表とご縁があり体育会系人材紹介会社の立ち上げに携わることになりました。

就職してからは今までの社会人としての遅れを取り戻したいという一心でただがむしゃらにテレアポなどの業務に取り組む日々でした。1年目テレアポを何百件も掛けている姿勢や日々の仕事に向き合い取り組んでいる姿が、「星野は結果はもとより、仕事への姿勢が前のめりで非常に素晴らしいね」と代表やグループ会社の社員から評価してもらった、その言葉は今でも鮮明に覚えています。

そこから気づけば6年が経ち、立ち上げ当初3名だった会社も100名規模の企業へと成長していました。ありがたいことに役員も務めさせて頂きましたが、先ほどの「前のめりな姿勢」はずっと持ち続けておりました。この「前のめり」という姿勢から、独立し会社を設立する際に「株式会社Maenomery」という社名へとなりました。

今まで多くのプロアスリートや体育会学生などに会ってきました。私のように日の当たらなかった選手、きらびやかな経歴を持つ選手、大学で注目を浴びている選手。その中の多くの人々が引退後に自分のやりたいことで悩んでいます。

かくいう私もそういった中の一人でしたので、皆さんの気持ちはよく分かります。そういった皆様の応援団長として、何らかの形でお手伝いできればと思っております。そして熱中するきっかけを、前のめりで明日に向かえるきっかけを、弊社として企業や学生、求職者の皆様と共有できればこの上ない幸せです。

CONTACT

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

電話受付時間 / 9:30~18:00(日・祝日は除く)

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ

2018 © Maenomery.