Maenomeryスタッフ紹介 小宮 嶺

Rei Komiya 小宮 嶺

【Maenomery新メンバー:小宮さんへインタビュー】


7月よりMaenomeryへ入社した小宮さん。

実は学生時代から関わりがあり、当社が企画・運営する
合同企業説明会へも参加してくれていました!

当時から 圧倒的な存在感があり就活への意識も高い学生さんだなと感じていました。

現在は、常に 前のめりな姿勢 で仕事に取り組んでくれています!

更なる活躍が期待できる小宮さんへ今回はインタビューしました!

Maenomeryに入社したきっかけは?

NO.1になりたかった。

「叶えたい目標に対して今自分はどのフェーズにいて、今後どのようなことをすべきか」

マーケットサイズが小さくても業界NO.1を獲る。
10億以上の利益を生み出す事業を創る。
そして全ての人の役に立つこと。

この3つは僕が大好きなサッカーを辞めてビジネスの世界で挑戦する決断をしたときに
立てた20代で叶えたい目標です。

Maenomeryであればアスリート領域、特にサッカーにおいてはサポート実績圧倒的No.1
に最速でなることが個人のミッションでもあります。

あとは世の中にアスリート人材の価値みたいな部分をもっと伝えていけたらと思ってます。

4期目の若い会社ですし主幹事業が人材業ということもあり、
これからの新規事業立ち上げに関わるチャンスが多くあるというところも魅力的に感じました。

業務内容は何でしょうか?

全ての人々に価値を提供すること

基本的に全ての業務に関わらせてもらってます。
学生の集客から法人営業、学生との面談もやります!

カッコ良く言うとオールラウンダーですね!(笑)

先程お話しした価値を提供することってその道のプロであり続けないといけないと思うんですよ。
学生側、企業側双方から信頼を得ないと成り立たないビジネスだと思うので
ここはうるさいくらい自分に言い聞かせています。

大変なことも多いですが、夢はそんなに都合よく叶えられるものではないので今後も成果と成長にプライドを持ってやっていきたいと思います。

Maenomeryの魅力は?

人を想う力。

社員全員が関わる人全てにリスペクトを持って行動していること。

これに関しては衝撃でした。こんな会社というか集団があるのかと。

企業理念に誇りを持ち世の中をチャレンジと応援で溢れかえらせるということを
本気で目指しています。
良いことも悪いことも本気で言い合い高めあえる環境がここにはあります。

改めて僕を受け入れてくださった社員の皆さんに感謝を伝えたいです。

メッセージ

~PROFILE~

・1998年 埼玉県出身
・静岡学園高等学校 サッカー部 #8
・拓殖大学 サッカー部 #10

競技実績:
2012年:高円宮杯第24回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 ベスト16
2013年:U-15日本代表候補
2015年:プリンスリーグ東海 優勝
2019年:第43回 総理大臣杯 全日本大学サッカートーナメント ベスト16


大学卒業後、新卒で人材コンサルティング会社に入社。
活躍後、Maenomeryへ入社。

2021年09月17日

CONTACT

お問い合わせ

学生/一般の方のお問い合わせはこちら

お問い合わせ

企業の方のお問い合わせはこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

電話受付時間 / 9:30~18:00(日・祝日は除く)

2018 © Maenomery.