Maenomeryメンバー紹介『本橋』

Takuto Motohashi 本橋 託人

【前半:本橋】Maenomeryメンバー紹介!
前回は入社のきっかけ等を伺いましたが今回はそれ以前についての事をインタビューしました!

~プロフィール~

・生年月日  1992.07.10 27歳

・血液型  A型

・出身地  東京都 練馬区

・ニックネーム  たくと、もってぃ

・趣味  サウナ 旅行 (20か国ほど行きました)

・特技  大食い 整理整頓

それでは早速お話を伺いたいと思います!

幼少期はどんな子どもだったんですか?

好奇心旺盛なヤンチャボーイ!

保育園(当時3歳)を脱走し、2,5キロ先の自宅玄関で座っているところを
母親に発見されて激怒されたのは今でも忘れません!


ーー(笑)(笑)
  早速すごいエピソードですね(笑)その姿を想像したら可愛くて仕方ありません!
  では、小学校時代はどうでしたか?


小学校1年生からサッカーを習い始めました。
チームでの練習は土日しかありませんでしたが、
平日の放課後も校庭に行きボールを蹴る、そんな小学校生活でした。

あとは、皆さんのクラスにも一人くらいいたかと思うのですが、
通年通して半袖で学校に通うようなサッカー少年でした!笑


ーー半袖少年、、、(笑)ではなくサッカー少年だったんですね!
  ちなみに今でも、本橋・星野は通年半袖率が高い気がします、、、(笑)




中学時代はどうでしたか?

学校の部活動には所属せず、クラブチームでサッカーをやっていたので、
学校の行事(運動会、修学旅行など)は、
サッカーの試合などに出場する関係などであまり参加できませんでした…

中学校行事での一番の思い出は、
中3時に区の連合陸上大会に出場し、走り高跳びで区2位となり表彰されました。
(記録は174㎝だったかな…?)

サッカーに関して言えば、東京都2位、関東大会出場が最高成績でした。


ーー幼いころからサッカー中心の生活だったんですね。
  結果も好成績を残すなど本当に日々の努力がすごいんだろうなと感心しかないです(>_<)
  運動神経が抜群できっとモテモテだったんだろうな~とお話を聞きながら思いました!笑


メッセージ

「千日の修行」

ーー高校生活についてのエピソードも教えてください!


スポーツ推薦で千葉県のサッカー強豪校に進学し、
1年間でOFFが2日間しかないような物凄い環境でした。笑

3年間を「千日の修行」と例え、死に物狂いで毎日練習に励んでいました。

また、東京の実家から千葉県柏市にある学校へ通っていたので、
朝練に参加する為に毎朝4時起き、家に帰ってくるのは23時前後という日々でした。

お弁当を作ってくれたりと陰でサポートしてくれた
親の存在あってこそ乗り切れたもので、とても感謝しています!

どの大会に出ても『優勝候補』と言われ続けましたが、結局は自分達の代では全国制覇はできず。。

最高成績は高校3年時の「第89回全国高校サッカー選手権大会」で3位という成績でした。


ーー高校生活、よりサッカー中心の生活だったんですね。
  そのような厳しい環境があったからこそ今の本橋さんがあるのかなと感じました。


まだまだお話を伺っていきたいので
次回は後編をお伝えします(^^)/♪


2020年04月28日

CONTACT

お問い合わせ

学生/一般の方のお問い合わせはこちら

お問い合わせ

企業の方のお問い合わせはこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

電話受付時間 / 9:30~18:00(日・祝日は除く)

2018 © Maenomery.